快空ちゃんがひたすらアイスを食べるロケ

出演記録

8月7日放送の「超無敵クラス」では、”かいら”こと高橋快空ちゃんが大活躍。

番組で快空ちゃんが挑戦したのは「日本一のソフトクリームを探せ!」という企画で、北海道、沖縄、東京に赴き、とにかくアイスを食べるという20分まるまる1人ロケでした。


国民の姪っ子

そんな快空ちゃんはVTR後、指原莉乃さんから「国民の姪っ子」と命名されたり、足川結珠ちゃんから”本性”をバラされたり。

しかも来週は、快空ちゃんが満を持して人気企画「自転車ロケ」を担当するということで、もう完全に番組あげて推されている感じです。

検索急増

実際、反響も抜群です。うちのサイトの閲覧数で見ると、以下のように快空ちゃんの出演中から出演直後(13時~15時)にかけて大幅増。

いずれも快空ちゃん関連の検索によるもので、テレビを見ていた人が、「このコ可愛い!」「かいらちゃんってどんなコなんだろう?」と、ネットで検索したことが分かります。

PV数の推移



次期エース確定

ということで、いま実施中の人気投票「ニコモ総選挙2022」でも、高比良由菜ちゃに迫り、いよいよ1位が見えてきた快空ちゃん。

ニコラ以外のお仕事でも、順調に人気&知名度が上昇中。

来週の「超無敵クラス」のロケ含め、今後ますます目が離せない存在となりそうです。

なお、きょうの放送回は、1週間限定で無料配信されていますので、見逃してしまった人はぜひどうぞ。

公式動画

イメモになるために必要なフォロワー数

SNSランキング

毎月恒例、各月1日時点での現役ニコモのインスタのフォロワー数を発表するシリーズ企画です。

きょう見ていくのは、2022年8月1日付けランキングとなります。

今回は、すでにSNSをやっている国本姫万里ちゃん&松田美優ちゃんを新たに加えた26人分を集計しました。


フォロワーランキング



データの見方

データは中央から右に、それぞれ「8月1日時点のフォロワー数」「7月1日時点のフォロワー数」「この1カ月間の増減」。

増減欄については、前月比500以上増やしている場合、赤色で表記しています。

また、前月から順位を上げているコについては、順位欄の横に上向きの矢印を入れています。

1万到達!

ランキング表中、緑色の枠で囲ったように、ちょうど今月1日に近藤結良ちゃんが10,000に到達しました。

現役全員で見ると、小松崎ふたばちゃんに続いて10人目。

来年の役職&イメモを争う中3モ限定で見ると、足川結珠ちゃんに続いて4人目となります。

1万が基準

ちなみに、イメモ争奪戦について、実は、フォロワー1万というのが、選出されるための”1つの目安”であったりします。

そこでちょっと以下に示す、今年の最高学年である06世代7人の「フォロワー数」と、実際の「役職」「イメモ」の配置の関連性をまとめた一覧表を見て下さい。

06世代の比較



1万の壁

この通り、凛美ちゃんをはじめとする上位4人は、いずれもフォロワーが1万を超えており、それぞれに役職、またはイメモが割り振られています。

一方、最高学年になってから数カ月が過ぎてなお、いまだ1万に届かない組橋星奈ちゃん以下の3人は、完全に干されていることが分かります。

重要な指標

もちろん、「何月何日までに1万超え」とか、逆に「9,900だとNG」とか、そんな厳密なものではありませんが、それでも”1万”という数字が、ある程度の基準になるのは確かです。

とくにイメモは、各ブランドの広報係。大きな役割の1つとして、SNS上での魅力的な発信が期待されるわけで、当然ながらその選考には、フォロワー数も加味されることになるのです。

ナツミvs.ユラ

では、現状の中3モはどうか。すでに春の時点で1万を超えている高橋快空ちゃんに近藤藍月ちゃん、さらには結珠ちゃんの3強が一歩リード。

これを追うのが、つい先月初表紙になった佐藤菜月海ちゃんなわけですが、いかんせんフォロワーが6,500というのがネックです。

「勢い」が分かる、直近1カ月の伸び率で見ても、結良ちゃんと菜月海ちゃんは、どちらもほぼ一緒となるプラス300台ということで、2人の差が縮まる気配は一向にありません。

結良ちゃんにもチャンス

こうなると、表紙こそ足りないだけで、実質的な中3モの序列第4位は、結良ちゃんと見ることもできそうです。

であれば、あとは結良ちゃんが、いつ初表紙になるか。

表紙を経験した上で、フォロワー数も結珠ちゃんに迫ることで、リアル生徒会長である結良ちゃんにも、十分に来年の役職&イメモのチャンスは巡って来るといえるのではないでしょうか。