野崎奈菜ちゃんがイメモになれない理由

奈菜ちゃん当落上

f:id:GYOPI:20210316213033p:plain:rightいよいよ2週間後に、新イメモの発表が迫りました。

表紙回数が世代4位、読者人気が世代3位ということで、まさに当落上にいる野崎奈菜ちゃんは、果たしてイメモになれるのでしょうか。

きょうは、奈菜ちゃんのイメモ就任の可能性について考えます。


身長不足

結論から言えば、奈菜ちゃんがイメモになることはできません。

理由は単純。とにかく身長が足りないからに他なりません。

そこでちょっと、以下に示す「歴代イメモ就任時身長一覧」を見てください。

イメモ就任時の身長

f:id:GYOPI:20210317022237p:plain

データの見方

この一覧は、イメモ3ブランド体制が正式に発足した2015年度以降、すべてのイメモについて、それぞれ就任した当時の身長をまとめたものです。

「3ブランド」×「6年分」で計18人。各ブランドごとに平均身長も入っています。

157㎝から173㎝まで

18人の中で、就任時の身長が最も高かったのは、ラテ5代目の藤本リリーちゃんで173㎝。

逆に、最も小さかったのは、これまたラテの3代目である香音さんで157㎝。

そして18人全員の平均値を取ると、163.3㎝となっています。

最低でも160必要

こうしてみると、過去6年間にイメモになった18人のうち、実に17人が身長160㎝以上であることが分かります。

また、唯一の150台である香音さんも、157㎝ということで150台後半。

加えて、なにより香音さんは、世代トップの人気を誇り、2017年度ニコラ部長(現在の生徒会長に相当)に就任しているように、絶対にイメモから外せない存在でもあったわけです。

史上最小イメモ誕生?

対して、奈菜ちゃんはどうかといえば、ニコラ4月号に掲載されている最新の身長は152.3㎝となっています。

さっそく新モ佐藤菜月海ちゃんにも抜かされ、現役最小に逆戻り。

歴代イメモ全体平均(163.3㎝)と比べても、なんと10㎝以上も低くなっているように、圧倒的に身長が不足しているのです。

香音さんのケースのように、すでに中3のうちにピン表紙経験済みで、次期生徒会長候補というならまだしも、冒頭に書いたように奈菜ちゃんは3番手にとどまる点、さすがに身長152㎝の史上最小イメモ誕生!とは、ならないのではないでしょうか。

ガーリーNG

ちなみに、奈菜ちゃんにとって、もう1つの不利なデータも提示してみます。

それは、近年とくに顕著な「ガーリー系はイメモNGの法則」。

具体的に各世代のガーリー代表を見てみると、2017年度の中野あいみさん、2018年度の宮原響さん、2019年度の濵尾咲綺ちゃん、そして2020年度の加藤咲希ちゃん、いずれもがイメモから落選しているのです。

まさに、ガーリー系は4年連続でイメモから外れているということで、とくに中野さん以来となる王道ガーリー路線を歩む奈菜ちゃんにとって、極めて不利なデータといえます。

副会長で救済

ということで以上まとめると、奈菜ちゃんはイメモにならない。

とはいえ、”めあここ”に次ぐ世代3番手の人気を誇り、次号の「4大キャラ企画(アムココメアナナ)」にも選抜された奈菜ちゃんが、無役になることも考えられません。

そこで、今回奈菜ちゃんに与えられるポストは、ニコラ生徒会の副会長であると予想します。

なお、ここらあたりの配置については、改めて「イメモ&役職予想2021総まとめ編」で整理してみたいと思います。