林芽亜里ちゃんのフォロワーが一気に1万増えた理由

3月1日付け

f:id:GYOPI:20210205021615p:plain:right毎月恒例、ニコモの公式インスタグラムのフォロワー数ランキングです。

1月に足川結珠ちゃんが、2月からは藤野有紗ちゃん&高橋快空ちゃんがそれぞれインスタデビュー。

今月が最後となる5G含め、全27人の最新順位は以下の通りとなります。


フォロワーランキング

f:id:GYOPI:20210304032823p:plain

ランキングの見方

数字は、左から「3月1日時点のフォロワー数」「2月1日時点のフォロワー数」「この1カ月間の増減」。

卒業により、今回が最後の集計対象となる加藤咲希ちゃんたち現高1世代は、名前を青字で表記しています。

また、増減欄にある「▲印」は前月比マイナスを表します。

小幅な動き

全体体に見て、まれに見る変動の少なさ。この通り、大きく増やしたコも、逆に大きく減らしたコもほとんどいません。

2月に開設したばかりの快空ちゃん&有紗ちゃんを除いた、増減の比較ができる25人中、なんと24人が、それぞれプラスマイナス500以内に収まっています。

もっといえば、卒業する安村真奈ちゃんと、1月開設でまだ勢いのある結珠ちゃんを除く22人は、プラスマイナス200台に収まります。

自己最多8,378増

とはいえ、ただ1人。この1カ月の間に、信じられないくらい大きく増やしているコがいます。

もちろん、圧倒的なフォロワー数1位である林芽亜里ちゃんなわけですが、それにしてもたった1カ月で1万近い増加というのは、芽亜里ちゃん自身でも初のこと。

そもそも、芽亜里ちゃんのひと月当たりの増加分は、平均2,000~3,000といったところですので、では、この大幅増の原因は?

大幅増の理由

すると、なんといっても『WEBザテレビジョン』の芸能ニュースに、「“ガーリーの神様”モデル・林芽亜里のバレンタインSHOT」として、芽亜里ちゃんのインスタが取り上げられたことが大きかったようです。

これを機に、ニコ読でない&芽亜里ちゃんを知らなかった層からの注目度が一気にアップ。

記事を読んで、試しに芽亜里ちゃんインスタを見てみたら、あまりの可愛さに思わずフォローしたという人が多かったのではないでしょうか。

順位の変動

f:id:GYOPI:20210304035823p:plain:right続いては、ランキングに戻って、今回の順位の変動についても確認します。

1月から2月にかけて、順位が入れ替わったのは、上の一覧の順位欄にそれぞれ「↑」「↓」の矢印が入っている2組。

まずは、5位&6位の逆転劇ですが、前回まで6位だった町田恵里那ちゃんが、最後の最後で若林真帆ちゃんを逆転。5位に上昇して卒業となります。

一方、19位と20位も入れ替わりました。前回まで20位だった太田雫ちゃんが、いよいよ先輩平澤遙ちゃんを超えてきました。

凛美ちゃんに勢い

その他、伸びの勢いでみると、前月比300増で今回8,800となった凛美ちゃんが目立ちます。

凛美ちゃんは今月中の9,000到達が確実であり、次回の集計では一部でイメモ就任のウワサがささやかれる北川花音ちゃんを超えそうです。